HOME > 安全・環境への取組み > 安全運輸・法遵守のための取り組み

安全への取組み

安全運輸・法遵守のための取り組み

弊社では、お客さまのお荷物を安全に確実に目的地へお届けするために、全車輌の運行状況を管理するとともに、ドライバーひとりひとりの安全意識の向上に努めています。

安全運輸・法遵守のための年間取り組みスケジュール

安全な輸送のために
  • 安全運転講習会の実施
  • 外部講師による交通安全講習会の実施
  • お取引先 交通安全講習会への参加
  • 構内事故撲滅キャンペーンの実施
  • KY(危険予知)・ひやりはっと講習会
  • 機器貸出しによる運転適正診断の全員受診と個人指導
  • デジタルタコグラフの解析のよる運転手の評価と個人指導
  • セーフティードライブ運動への参加
CRS(社会貢献活動)
  • 地域小学校での交通安全講習会に出講
    (トラックの模擬走行)
法遵守のために
  • 運輸安全マネジメント講習会への参加
  • トラック協会主催による運輸安全セミナーへの参加

運輸安全マネジメントの取り組み

全社員が安全の重要性を深く認識し、安全を最優先とした運行計画の作成、実行、チェック、改善のサイクルを活用していく運輸安全マネジメントを実施し、具体的な指針となる安全管理規程を策定し輸送の安全性の向上に努めています。
※平成25年度 (平成25年4月1日〜平成26年3月31日)

事故防止のための安全方針

  • 人と環境に優しい安全輸送の推進を図ります。
  • 法や規則を遵守し、社員の安全と社会秩序の維持に努めます。
  • お客様の要望に応える、信頼・安心の輸送を追求します。
社内への周知徹底方法
  • 運輸安全マネジメントの方針および目標を社内に掲示
安全方針に基づく目標
  • 重大車輌事故 0件
目標達成のための計画
  • デジタコによる運行管理とドライバーの指導
  • 新入社員教育の充実
  • 交通安全講習会の実施
  • SDカードの取得
安全に関する反省事項
  • 月例の品質安全推進会議で目標の達成状況を評価する
反省事故に対する改善方法
  • 事故原因を究明しPDCAのサイクルによって改善を行ないます
安全に関する目標達成状況
  • 平成24年度目標 重大車輌事故 0件
     ⇒0件達成
自動車事故報告規則に規定する事故
  • 0件
事故に関する情報
  • ホームページ上に公開いたします

Gマーク取得認定事業所

安全運転をリードするGマークは高評価と信頼の証。

社会法人全日本トラック協会では、事業者の安全性を正統に評価し、認定・公表することを目的に、平成15年7月から貨物自動車運送事業安全性評価事業を実施しています。

認定証番号2205545(1)
登録事業所株式会社 星川産業
広島県福山市曙町4丁目4-16
登録日2010年12月20日
有効期限平成26年 1月1日〜平成29年12月31日

お見積り・お問合せのメールはこちら