HOME > 安全・環境への取組み > 国家整備士による車両の整備・点検に係る取組み

安全への取組み

国家整備士による車両の整備・点検に係る取組み

弊社では、輸送の安全運行を確保するため、運行前の日常点検及び定期的な車両点検を確実に行っています。

  1. 新人研修において日常点検および車両整備についての教育
  2. 車両ディーラーとの連携した車両整備
  3. 社則で決められた、月に1度のドライバーが行うグリーン点検の確認および指導
  4. 燃費の向上と安全性を重視した運転の乗務員への教育
  5. 車両およびタイヤメーカーと情報を密にし、燃費向上と安全性を重視したタイヤ、
    オイルの率先した使用
冷却水の点検/指導 冷却水の点検/指導
足まわり 足まわり

(ボトルのゆるみ、タイヤの亀裂等)

電気まわり 電気まわり

(ランプ系の球切れ)

エンジンまわり エンジンまわり

(オイルの交換時期、モレ、量など)

乗務員による点検 乗務員による点検
整備士による下まわりグリスアップ他点検 整備士による下まわりグリスアップ他点検
お見積り・お問合せのメールはこちら